Verismo(Baritone:Ettore/Pf:永山"セバスチャン"裕尚)によるVerismo(現実主義的)なブログ…。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
桜上水
Buonasera!!!

Ettoreでございます。

初回の日記から少々時間が経ってしまいましたが、ライブまで未だ1ヶ月以上もありますので、今回のブログは全然関係のないお話を…笑。

昨日(1月14日)のお昼ご飯の話。

一人で食べるのも寂しかったので、地元の友人2人(人情系整備士H君、勇敢なギタリストM上君)を巻き添えに出かけました。

無性にラーメンが食べたかったのもあり、特にラーメンが大好きな2人を狙って集めたのでした、笑。

しかし、どこもかしこも休日で閉まっているところばかり…。

私のネタが尽きてしまったところで、どこかいいところはないかと2人にたずねると、H君から「桜上水にいい店がある」とのことで、すぐにそこへ向かうことに。

駐車場探しに苦労しつつも、最寄のスーパーの駐車場に停めて、H君のお勧めのラーメン屋があるという商店街へ。

商店街に入るとまもなく左手に古びたひさしの店が…。

結構店内は混んでおり、繁盛している様子が伺えた。

しかし店頭に飾られているディスプレイは黒ずんでいる…。

「この手の店は凄い美味いか、否か、異常に極端なケースが多いからな…」とM上君。

確かにその通りだ、と私も思ったが、H君とはこれまでも結構同じラーメン屋を好む仲で、彼の味覚を信頼していたので、今回も大丈夫だろうと信じていた。

程なくして3人分の席が空いた。

H君のお勧めは味噌。

僕はずいぶん腹が減っていたので、味噌焼豚ラーメンを選び、M上君も同様、そしてH君は普通の味噌を注文。

10分ほどして注文分が出てきた。

見た目からして、かなりボリュームがあるのが伺えた。
大食の僕には丁度良い。

一口目、まずはスープから…。

ズズズーッ…














う…、














美味い!!!(涙)














ああ、何と言う優しい味!!!

まるで味噌汁のような柔らかくて、口当たりの良いその味噌スープは体の芯まで温めてくれるかのようだった。

そして麺。

この麺がまた良かった。

実に太く雄雄しい麺で、食べ応えがあり、若干ボソボソしているが、やはり大食には向いているモノだった。

そして焼き豚も香り良く焼かれており、非常にクウォリティの高いラーメンだと感じました。


いやぁ、H君、ありがとう!!!

久しぶりに素敵なラーメンに出会った気がします。



と言うわけで、思わずスープまで飲み干しそうになるくらいの素敵なラーメンでした。

是非皆様も一度、お足を運んでみては如何でしょうか?

店名は「進京亭」(本当はラーメンの写真か、店の写真を載せたかったのですが、撮影忘れていたので、桜上水駅前の写真を取り合えず貼りました、笑)。

ちなみにH君いわく、味噌と鳥そば(鳥五目だったかな?)がお勧めとのことです!!!

皆様もどこかお勧めのラーメン屋がありましたら、是非書き込んでいって下さいませ。

それでは
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 Verismo Opera Blog all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。